333

BL、生活、その他いろいろ

ファッション

「かわいい服」と「毛の生えたからだ」との境界線

ムダ毛の処理が嫌いだ。単純にだるいし、ちくちくする。わたしは毛量が多く、濃いので、一回剃ると、その後伸びてきたときにすごく目立つから、剃り続けてつるつるの状態を保たないといけない。でも肌がそこまで強くはないので、よくトラブルが起きる。なの…

「かわいい」、だからどうした

「かわいい」について、このブログでは過去にも幾つかの記事があり、わたしのなかで長~く考え続けているトピックであるが、ここのところ、また「かわいい」について考え直している。きっかけは、中国で放送中の、アイドル選抜サバイバル番組「青春有你2」を…

27歳無職、金髪になる

去年末に髪の毛を染めました。 ほんとは夏に髪の毛バッサリやったあとに染めようと思ってたけど、ズルズルと日は過ぎて、年越しを前に、伸びっぱなしだった髪を切る時に染めることにした。去年末は、なんだかいろんな場面でヤケになっていた。暴飲暴食がやめ…

いないことにされたくないから

わたしは自分のプライベートなことを説明することが嫌になっていました。 それは以前この記事でも書いていたことです。 si0r1.hatenablog.com 何故マイノリティの側が情報開示をしなければならないのか。リスクも高いのに、面倒くさいのに、もっと想像力なり…

わたしのファッションが人を抑圧しているかもしれない

わたしはフェミニンな格好が好きだ。流行にもほいほい乗っかる。その時かわいいと思ったものは買う、着る。コスメも集めている。アクセサリーも大好き。ヒールもはくし、爪も塗るし、髪の毛も長くて、巻き巻きするのが好きである。そうやってファッションを…

誰だって可愛い服を着ていい

先日。「ブスは可愛い服を着てはいけないと思っていた」と言われました。 「しおりさんのことを見て、ブスでも好きな服を着てもいいんだってことがわかりました」みたいなことを言われまして、その偏見の解消のきっかけになったのはいいんですけど、まあ無礼…

ふりふりの服を処分してしまった

最近シンプルな服を着ることが多くなったので、数年前に買ったふりふりのワンピースとかがタンスの肥やしになっていた。とても好きな服だったし、自分にとって少し値段の高いものを頑張って買ったという思い出のある服ばかりだったら、捨てるのも嫌だなあと…

最近のわたしはジェンダーを脱いでフェミニンを着られているのかという話

最近、GUで買ったボーダーのカップ付きシャツに、通販で買った赤のカーディガン、昔ユニクロで買ったダメージ加工ジーンズ、足元はキャンバス地のとんがりぺたんこ靴、という服装をよくしています。一年前から考えるとありえないくらいカジュアルで安上がり…

罪悪感の解体  

前2つのエントリの補足みたいなエントリになります。あのエントリには「○○は悪いことではない」っていう部分が共通しているんですが、なんでそこにこだわるのか、という話です。 自分の属性について、罪悪感を感じたり、劣等感を感じたりしてしまっていると…

ジェンダーを脱ぎ捨て、フェミニンを着よう

装いについて、ふと不思議に思う瞬間があります。何故私はこういう服を着ているんだろう。 私はフェミニンな洋服が好きで、とても「女性らしい」格好をして過ごしています。髪型もそうだし、化粧もそう。だけど、別に「女性らしい」ことを受け入れているわけ…

雑記

かわいくなりてえ、と思う時がある。割とある。可愛くなりたい、ではなくて、かわいくなりてえ、と思う。しかししかし、かわいくなりてえって、具体的に一体どうなりたいのかよく分からない。イメージがない。なんとなく。私がなりたいのは、雑誌やテレビで…