読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

333

BL、生活、その他いろいろ

続・アセクシャルであることに原因はあるのか問題(仮)

セクシュアリティ

 アセクシャルってGoogleで検索すると、予測変換で「アセクシャル 診断」というワードがでてきます。この前、ふとしたきっかけでそのワードを見つけたので、調べてみたんですが、検索結果が結構、わたし的にむかつくかんじだったので、記事にします!よ!!

 結構むかつく文章を引用するので、いらいらしてる時とか悲しい時とかには読まないほうがいいです。

 

 

 で、上記のワードで検索すると、結構「脳」とか「性格」とかいう結果が出てきて、それもそれでうえーって感じなんですけど、その中で特に、これは酷い、という記事があったんです。URLとかは載せませんが、さっきのキーワードで調べたら、検索結果のかなり上位に出てきます。一部引用すると、こんな感じ(URLなしで引用するはどうかと思うのですが、それでも貼りたくないくらい、個人的にはいやな記事なので、このブログで直接出典を明記するのはやめます。すみません。多分上記のキーワードで検索すればすぐわかるので、見たい人は探してみてください)。

 

 

以前から恋愛に消極的な男性を「草食系男子」という言葉で表現したり、TVでもそういう人達がいることは取り上げられてきていましたが、最近は「アセクシャル」(エース、Aセクシャル)という単語で紹介されることもあるようです。

そのような影響を受けてか、最近、自分はアセクシャルかもしれない・・・と悩む若者が以前にも増している気がします。

しかし、自己診断で「自分はアセクシャルだ」と決め付けるのは大変危険です。

ホルモン異常や精神的疾患が原因である場合があります

また20歳以下の方は、半分以上が「経験不足による思い込み」なのです。

何かのきっかけで、人格が変わった様に性に積極的になることもあるので心配しないで下さい。

 

まずは「性」に対する心構えを変える努力をしてみてください。

 

 自称アセクシャルが増えた背景には、「偏った性知識」が少なからず影響している気がします。

 これを読んだ時、わたしはめちゃくちゃ怒りました。こんなものが、検索結果の上位に出てきて、色んな人に、特にアセクシャルかもしれないと悩む人に読まれているのかと思うと、いてもたっても居られないくらい、違うよ!!と言いたいです。

 

 勘違いじゃありません。病気でもありません。年齢も関係ありません。経験不足でもありません。偏った知識で「自称」してるだけとかって馬鹿にされる筋合いもありません。

 

 「自己判断は危険」というのは、なんなんだろう?他人に決めてもらわなければ、診断による「お墨付き」をもらえなければ、アセクシャルを名乗ってはいけないのだろうか。「心配しないで下さい」ってなんなんだろう?まるでアセクシャルが異常な状態みたいな言い方ではないか!

 

 「自認」って言葉、知っていますか?わたし達は、自分の性について、自分で考え、自分で受け入れ、自分で認めることができます。自分のしっくりくるところで、自分のために、「自認」をするのです(もしくは「自認」をしないのです)。他人に、「勘違いだ」とか、「思い込みだ」とか言われる筋合いはないし、「真のアセクシャル」なんてものも存在しません。

追記

大事なのでもう一回言いますけど、「真のアセクシャル」なんてものはありません!!そんなもの誰が決めるんだ!誰が決めることができるんだ!いや決められません!

 

 大体、「診断」という言葉が出てくる時点でおかしいんです。異性愛(もしくは性愛)以外のセクシュアリティは「病気」ではありません。誰かに決められるものではないです。

 

 それから、この記事、最後のほうでなんと!少子化に結びつけて話を終えています。少子化問題の解決のために、自分の性についてきちんと考えて下さいとか書いてあります。なんと!!

 セクシュアリティは個人の問題であり、少子化のせいでどうのこうのと言われるのは全く筋違いです。そもそもセクシュアリティの話以前に、わたしたちの人生は少子化等の社会問題を解決するために、お国のためにあるものではありません!!

 

 わたしはめちゃくちゃ怒っています。これ、個人のブログとかで書いてあることじゃないんですよ。あまりにも完成度が低いので、素人ライターが書いているのかもしれませんけど、曲がりなりにも、ニュースやお役立ち情報を配信するサイトに載っています。こういうサイトで、こういう記事が掲載されていて、それが「アセクシャル 診断」というワードの上位に上がってきていることは、わたしの中では信じられないことだし、めちゃくちゃむかつくし、ものすごく悲しいです。

 

 アセクシャルかな、とか、アセクシャルってなんだろう、と考えてネットで調べ物をした人が、こんなものを読んでしまったら、と考えると、すごく、なんだかすごくやりきれないというか、そういう気持ちになります。

 悩んでいる時に、「勘違いだ」とか、「気持ちの問題だ」「経験不足だ」とか、「少子化問題において足を引っ張ってる」みたいなことを言われたら、どんな気持ちになるだろう?「経験不足だ」といわれて、無理をして傷つく人も沢山いるのに。なんて身勝手で、無理解で、想像の足りない記事なんだろう。

あとこれ、多分若者disでもあるんですよね。若者向けの記事なんです。そしてその中でアセクシャルを勘違い、少子化の足を引っ張っているとか、書いてあるんです。そういうところにもめちゃくちゃ怒ってるんですけど。

 

 

今回、アセクシャルであることに原因はあるのか問題(仮)の続編としてこの記事を書きました。前回も書きましたが、わたしはセクシュアリティに原因を求めていません。それから、アセクシャルであることは「病気」でもないと思っています。自分をアセクシャルだと思うことは、自分で決めた結果です。外部から干渉される部分ではありません。他人に気を遣って決めることでもありません。「自認」なんです。自分が認めたから、わたしはアセクシャルなんです。

 「勘違い」だとか、「経験不足」「知識の偏り」「病気」「少子化をすすめる悪いもの」なんてことは、色んな所で散々言われてきたし、自分も今まで悩んできた中で考えたこともあります。でも、これらの「理由付け」は、アセクシャルを理解したり、支援したりしようとして発信されたものではないと思ったんです。外部からの、勝手な推測で、勝手な考え方で、勝手な押し付けです。わたしは、それを気にする必要はないんだと、最近思うようになりました。


 これらの言葉は、外部の人がわたしに「教えてくれる」こういった「原因」は、強固な呪いとなり得ます。わたしが、わたし自身を認めることを邪魔します。不安にさせ、罪悪感を抱かせるものです。こんなものが、しかもなんか、個人的な感想ですけど、それっぽい風にしてるだけで結構適当こいてんじゃないのこいつみたいな記事が、検索結果の上位に出てきたことに、わたしはものすごーーーーーーく怒っているし、悲しいです。

 

 ものすごーーーーーーく怒っているんです!!そういう話です!!おしまい!

 

 

おまけ

 今回の腹立つ記事を読んだのと同時期に、この記事も読みました。筆者さんがアセクシャルだと自認されるまでのお話です。ああ分かる~!という気持ちで読みましたし、「調べてみたら病気かもと書いてあって不安になった」と書かれている部分もあって、今回の記事とも関連するかもと思ったので、貼っておきます。

www.huffingtonpost.jp

 

追記

今回扱った記事、「アセクシャル 原因」で調べるとなんと!2位に出てきます。こんなに目につくところに上がってきているのかとすごくショックを受けました。「原因」を探す人達が見る可能性がとても高いということです。とても嫌な気持ちになります。それで、その検索ワードだと、わたしのブログが3位に出てくるのですが、この勢いで下克上だ!あの記事より上に表示されて、病気だとか一時の気の迷いみたいなことを言ってるやつよりも上に出てやりたい!という気持ちが湧いてきているので、なんかこう、頑張りたいと思います。

 

 

追記2

セクシュアリティに「真の○○」とか、「正しい○○」というのは存在しないと思っています。セクシュアリティはあくまで「自認」するものだという考えを持っているので、勘違いとか、誰かが間違ってると非難することはできないと思います。情報や知識不足で、自分のセクシュアリティをうまく言語化できないという場合があるのは確かですし、そのセクシュアリティの定義を知らずに名乗る人もいるのかもしれません。しかし、だからと言って「正しい○○」の人が、他の人間は間違ってるとジャッジするのは、ちょっと傲慢?無理解?選民思想?なんじゃないの、と思います。そもそも「正しい○○」というのは存在するのか?ということは、ここ最近の記事でも言ってることですが、わたしは「正しい○○」はない、という考えを貫くつもりでいます。同じセクシュアリティでも、個人間で違いがある、ゆらぎがある。アセクシャルは「恋愛感情を持たない+性的欲求が他人に向かない」というのが多分一般的な定義だと思いますが、あくまで一般化されたものであり、たとえばもしセックスできるという人がアセクシャルを名乗っていても、その人が自分をそう思っているのであれば、他人が「間違いだ」と言うことはできないんじゃないかな?と思います。口出しするなとまでは言いません。例えで挙げたような人たちに対して、○○以外にも××というセクシュアリティがあるけど、知ってる?そっちはどう?みたいな会話は、あってもいいなって思いますが(なんかそれも場合によっては失礼だと思いますけど)、一方的に「間違いだ」とか、「本当の」アセクシャルにとって「迷惑」だとか、そんなことを言うのは、なしなんじゃないかと考えます。

 人に迷惑をかけないように、自分が迷惑をかけられないように、そして分かりやすく「正しい○○」であるように、セクシュアリティを決めろと他人に言うのは、おそろしく自己中心なのではないでしょうか。

 また、アセクシャルだと決めつけるのは危険だ、「人生を棒に振るから」という意見も散見します。しかし、なぜアセクシャルだけがこんな言われ方をしなければならないのでしょうか。異性愛者の人達で、自分を異性愛者として信じてやまない人達も、「勘違い」で「人生棒に振ってる」んじゃないんですか?なぜアセクシャルだけがこういう言い方をされなきゃならないのか、結局恋愛するのが第一という考え方の上での言葉ですよね。アセクシャルフレンドリーのように見せかけた無理解だと思います。

 自分のセクシュアリティについて、最低でもネットで検索する程度には自分のセクシュアリティについて考えている人達に対して、あまりにも失礼だし、なんという上から目線!!

 という話です。今回記事を書くに辺り調べてみたら、結構アセクシャルには「資格」がいるでも言うような、アセクシャルという枠の幅を狭くして、ジャッジす人間がいる(のが当たり前だ)という意見もそれなりにあったので、ちょっと気になって追記にしました。繰り返し同じことばっかりいっていますが、いまのところ、ゆらぎがあること、資格はいらないこと、自認は自らが認めて名乗るものだというところは、譲れないので、しつこく書いておきたいです。


追記3

ていうかセクシュアリティについて診断して判断してくれる病院なんてどこにあるんだよって思いました